TOP

新潟大学(半公認)ポケモンサークル「新潟大学ポケモン同好会」のブログです!

 

現在絶賛部員(サークル員?)募集中です!

一緒に活動したい!という方は↓の公式ツイッターへどうぞ!

公式ツイッター @NiigataPokemon で検索!

上記アカウントが使用できなくなったため告知は @shindaipokemon に完全に移行しました

 

新大ポケサー主催の対戦オフ会『第3回新大オフ』の結果記事はコチラ

 

 

10/22(土)に行われた第57回新大祭に2016年度も出展しました!

レポート記事はコチラです

 

新入生歓迎記事が出来ました!ポケサーでどんなことするの?と興味を持たれた方はご覧ください!

 

 

定例会は水曜日または木曜日に行っています

場所は学生会館、又は教養棟F棟3F講義室です

会場は早い時間から借りていますが会議は18:00から行っています

変更などがあった場合ツイッターなどで告知しますのでご了承ください。

 

 

今月の定例会

8月

 未定(試験期間、夏休みのため)

 

予定は変更になる場合があります

 

このブログではサークル員がポケモンに関する様々な話題を気が向いたら記事にしていきます。

Pokémon GO PARK 参加レポート

サークル員のMt.fujiです。

 

先日配信1周年を迎え、伝説ポケモンのレイドバトルも実装され盛り上がりを見せているスマートフォンアプリ「Pokémon GO」で、8/9~15の1週間、横浜のみなとみらい地区で本来ヨーロッパ限定で出現するバリヤードや、非常に出現確率の低いアンノーン、その他通常ではなかなか出会うことの出来ないポケモンが大量発生するというイベント、『Pokémon GO PARK』が開催されました。

ジョウト図鑑コンプリートを狙っている自分はとても入手難易度の高いアンノーン、またその他まだ図鑑に未登録のポケモンの入手も狙って、8/13にイベントに参加してきました!

今回の記事はその際のレポート記事となります。

 

 

8/13 9:00

新潟から直接向かうのは流石にきついので中継地点とした地元から約3時間電車に揺られてJR桜木町駅に単身降り立ちました。

f:id:niigatapokemon:20170814174237j:plain

桜木町駅駅名標 『Pokémon GO PARK』も含めた一連のイベント『ピカチュウだけじゃない ピカチュウ大量発生チュウ!』仕様でピカチュウだらけになっていました

新大ポケサーポケGO部のメンバーも誘ったのですが、帰省やデ〇マスのライブなどで都合が合わずに来られないとのこと…

しかし今回はちょくちょく交流している信ポケ(信州大学ポケモンサークル)のマルルさんが同行してくれることになりました!

合流までに少し時間があるため駅周辺で待機。

 

待っている間にポケモンGOを起動してみると明らかに異変が!

周りに出現するポケモンピカチュウ、ピッピ、カントー御三家ワンリキー、ラッキー、ジョウト御三家エアームドミルタンクヨーギラスなど普段はなかなかお目にかかれないレアポケモンばかり!(画像撮り忘れました…)

混雑対策からか、当初は赤レンガ倉庫、カップヌードルミュージアム周辺だけだった出現ポケモンの変化がみなとみらい全域に広がっているとの情報は得ていましたが、駅前から既に大量のレアポケモンが出現している様子には今後の期待が膨らみます。

 

レアポケモンを乱獲しているうちにマルルさんが到着し合流。

いよいよみなとみらいの街に繰り出します!

 

10:00

f:id:niigatapokemon:20170814175713j:plain

f:id:niigatapokemon:20170814175553j:plain

桜木町駅の駅前広場にもピカチュウバルーンやゲーム内のポケストップを再現したオブジェなどが設置してあり、お祭りムードを演出していました。

 

そして駅前広場でもレアポケモンが大量に!

f:id:niigatapokemon:20170814175921j:plain

まだ図鑑に登録していなかったミルタンクをゲットすることができました!

これは幸先のいいスタート!

 

同様にまだ図鑑に登録できていないグランブルデンリュウの進化のためにブルー、メリープも捕獲していきます。

そうしていると育成するとレイドバトルやジムバトルでの活躍が期待できるラッキーやヨーギラスも出現!

マルルさんはラッキー、ヨーギラスを初めてゲット出来てめちゃくちゃテンションが上がっていました(笑)

 

みなとみらいエリアから少し離れたところにサンダーのレイドバトルが出現したため、そこにも参加してみました。

ジム周辺にはポケモントレーナーが大量に!

数十秒でレイドバトルの人数上限の20人に達する大盛況で、簡単に倒すことができました。

f:id:niigatapokemon:20170814180935j:plain

↑横浜産のサンダーもゲット!

 

12:00

再びみなとみらいエリアに戻って散策したのち、昼食休憩。

午前中の成果としては…

f:id:niigatapokemon:20170814181113j:plainf:id:niigatapokemon:20170814181129j:plain

わずか2時間程度でメリープのアメ、ブルーのアメが進化に必要な分揃うという超効率!

イベントの大奮発っぷりに興奮しまくりです!

 

そして、通常時のプレイでは幻の存在だったこのポケモンも…?

f:id:niigatapokemon:20170814181410j:plain

アンノーン!!!

ジョウト図鑑完成の最大の障壁だったこのポケモンを遂に入手することができました!

これは図鑑完成待ったなし!

 

f:id:niigatapokemon:20170814202924j:plain

f:id:niigatapokemon:20170814202956j:plain

みなとみらい駅のそばではピカチュウの行進が見られました

 

14:00

アンノーンを取って目標の7割を達成したので、本来の会場だった赤レンガ倉庫、カップヌードルミュージアムに集中して発生しているヨーロッパ限定ポケモンバリヤードをゲットしに向かいます。

ただ、いざ向かおうとするとラッキーやヨーギラスなどの有用レアポケモンが近くに出現するため、なかなか目的地に向かえません。普段では考えられない嬉しい悲鳴…;

 

f:id:niigatapokemon:20170814183302j:plain

出現したヨーギラスを乱獲していると、96%という最高に近い個体をゲット!!!

図鑑埋めをメインに考えていたので思いもよらない大きな収穫です!

 

f:id:niigatapokemon:20170814184152j:plain

そして今回のイベントの大きな目玉、色違いピカチュウもゲット!

出現確率が低く手に入るとは思っていなかった色違いを入手出来てとても嬉しかったです!

 

様々なポケモンの出現に寄り道しながら遂にバリヤードパークと化しているカップヌードルミュージアム、赤レンガ倉庫のエリアへ。

会場周辺にはバリヤードを求めて一層大勢の人が集まっていました。

f:id:niigatapokemon:20170814203709j:plain

f:id:niigatapokemon:20170814203604j:plain

 

バリヤードパークにはおびただしい数のバリヤードが!

エリアに入場した直後に確保することができました。

通信状況が若干悪かったですが、まったくつながらないわけではなかったので無事にゲットすることができました。

 

 

f:id:niigatapokemon:20170814204312j:plain

↑赤レンガ倉庫の近くにはピカチュウがデコレーションされた飛行船も展示してありました

 

16:00

バリヤードを入手した後は他のレアポケモンが多数出現するみなとみらい駅横浜美術館の周辺を散策していました。

会場限定のレイドボスとして出現していたゴローニャにも挑戦!

こちらも午前中のサンダーレイドと同じく数十秒で20人集まって倒すことができ、都会でのイベントの集客力には驚かされました…

 

f:id:niigatapokemon:20170814204703j:plain

f:id:niigatapokemon:20170814204727j:plainf:id:niigatapokemon:20170814204805j:plain

ゴローニャレイドの様子 攻撃されたら自分のポケモンが下敷きになって見えないというダイナミックさ

 

また、もう一種類の色違い、金のコイキングにも遭遇することができました!

f:id:niigatapokemon:20170814205035j:plainf:id:niigatapokemon:20170814205045j:plain

 

その後もどんどん出現するラッキー、ヨーギラスワンリキーなどのゲットを続け、朝からの連続での活動ということで疲労がたまってきた16時過ぎごろに終了する流れとなりました。(その後横浜でセイクで優勝)

 

今回のイベントの個人の成果としては

 

ミルタンク new!

アンノーン new! (A,E,H,K,M,O,R,U,Y)

バリヤード new!

ピカチュウ(色違い)

コイキング(色違い)

 

メリープのアメ 約100

・ブルーのアメ 約35

ワンリキーのアメ 約100

・ラッキーのアメ 約90

ヨーギラスのアメ 約200

 

・会場限定2キロタマゴ

メリープ×2、エアームドクヌギダマチョンチー×2、ポリゴン、ピチュー

といった感じでした。

 

会場周辺のポケモンの出現率としては、

ピカチュウ>御三家>ワンリキー、ピッピ、ブルー、コイキングメリープオドシシミルタンクエアームド>ラッキー、カモネギイーブイヨーギラスアンノーン (会場限定:バリヤード

といった感じでした。(体感なので参考程度に 出現ポケモンには抜けがあるかもしれません)

同行したマルルさんも、今回午前中に初めてゲットしたヨーギラス、ラッキーをパイルの実を使っていたとはいえバンギラスハピナスに進化することができていたので、レアポケモンの出現率は非常に高いということができると思います。

 

f:id:niigatapokemon:20170814211931j:plain

↑今回入手したアンノーン全9種

 

f:id:niigatapokemon:20170814210304j:plainf:id:niigatapokemon:20170814210316j:plain

↑レイド、ジムで活躍する高個体値ポケモンを入手できたのも収穫でした

↓進化、強化して戦力の拡充!

f:id:niigatapokemon:20170814210657j:plainf:id:niigatapokemon:20170814210844j:plainf:id:niigatapokemon:20170814210715j:plain

 

f:id:niigatapokemon:20170814210448j:plainf:id:niigatapokemon:20170814210501j:plain

↑イベント前にはアメが足りずに未入手の進化ポケモンも無事入手!

 

f:id:niigatapokemon:20170814212102j:plain

そして、今回のイベント参加によって現在日本国内で入手可能なカントージョウト図鑑238種(沖縄、小笠原諸島などの地域限定のサニーゴ除く)をコンプリートすることができました!

 

 総評としては、自分が考えていたよりもはるかにレアポケモンの出現数が多く、とても成果の大きいイベントになりました。

ポケモンGOのゲーム内でも非日常の体験ができますが、現実のみなとみらいでも至る所にピカチュウのバルーンやオブジェ、着ぐるみがあってポケモン好き、ピカチュウ好きにはとても楽しめる空間という印象でした。

開催期間はまだ明日まであるので、もし参加するかどうか迷っている人は思い切って駆けつけて参加することで、いい思い出を作ることができるイベントだと思います!

 

本日開催された『Pokémon GO STADIUM』ではミュウツーが登場し、これからもまだまだ盛り上がっていくことが予想されるPokémon GO。

自分も今回のレアポケモンたちとの遭遇や、入手したポケモンたちの強化をモチベーションにして、これからも新大周辺のレイドやポケモンゲットに励んでいきたいと思います!

新大ポケサーポケGO部 伝説レイドバトルレポート②

サークル員のMt.fujiです。

 

前回の記事↓

niigatapokemon.hatenablog.com

フリーザーの討伐には成功したもののボールが切れてゲットならずという悔しい思いをしたため、その無念を晴らすために再び大学内に出現したフリーザーにバトルを挑んできました。

今回はその際のレポート記事です!

 

 今回は大学内のジムの一つ「天上大風」にフリーザーが出現!

f:id:niigatapokemon:20170728143418j:plain

ポケGO部で招集がかかり、今回は5人の大所帯で向かいました。

教育学部棟の裏手で少しわかりにくい場所にあるため、人がどれくらい集まるのか不安がありましたが…

 

いざ行ってみるとスマホを手に持ったトレーナーたちがたくさん!

大学が昼休みだったこともあり大勢が集まれる条件がそろっていたようです。(晴れてたしね)

 

周りの人とタイミングを合わせていざバトル開始!

f:id:niigatapokemon:20170728143745j:plain

↑レイドバトルに熱中するポケGO部員たち

 

レイドバトルには15人以上の大勢が参加し、かなり余裕をもって勝つことができました!

ジムが自チームと同じ黄色だったこともありボールも11個獲得!

前回の雪辱を晴らすべくゲットチャレンジに挑みます…!

 

相変わらずボールが当たっても1回しか揺れなかったり、1回も揺れないときもあるなかで、隣でもう入手済みの元会長が初手パイルチャレンジという悠長しているのを恨みつつ根気よくカーブボールを投げ続け…

 

 

f:id:niigatapokemon:20170728144333p:plain

\パンッ/ヨッシャアアアアアアアアアアアアwwwwwwwwwwwwww(高い声で)キタァwwwwwwwwwwウワァヤッタアアアwwwwwwwwwwwwwwwww

 

ついに伝説の鳥ポケモンフリーザーのゲットに成功しました!!!

ブログに書かなかった分も含めて4戦目にして初めての捕獲で、今まで焦らされてきた分もありとてもうれしかったです!!!

 

同行したポケGO部のメンバーも5人中4人は捕獲に成功するやさしさあふれるフリーザーでしたね。

 

こうして自分は伝説のポケモンのゲットに成功しましたが、まだ捕まえられていないメンバーとの協力やレイド成功報酬を得るためにこれからも積極的に挑んでいきたいと思っています。

この記事を読んでいる方と新大付近やそのほかの場所でも一緒にレイドバトルをする機会がありましたら、よろしくお願いします!

新大ポケサーポケGO部 伝説レイドバトルレポート①

サークル員のMt.fujiです。

 

先日新大ポケサーのブログでも紹介した、ポケサーポケGO部の活動レポート記事第二弾です!

 

7/23にスマートフォンアプリ「Pokémon GO」が配信1周年を迎え、その記念として伝説のポケモンフリーザ」と「ルギア」がレイドバトルのボスポケモンとして出現するようになりました。

自分も含めたポケモンGOトレーナーが喉から手が出るほど欲しい伝説のポケモンをゲットすべく、フリーザ大学周辺に登場した時ポケGO部に緊急招集がかかりました!

 

場所は新潟大学五十嵐キャンパスの正門に存在するジム「新潟大学正門の碑」

f:id:niigatapokemon:20170726161344j:plain

大学付近+道路沿いというアクセスの良さと多くの人数が集まることの出来る広さを兼ね備えていて立地は良好、これは大人数でらくらくクリアできるかと思ったのですが…

 

まさかの大雨…

ポケサーメンバーが集まった時にはポケモンGOをやっていそうな人影は数人しかおらず厳しいか…とも思いましたが、すこし待ってみるとトレーナーが続々と到着!

大雨の中傘を差してでもポケモンをゲットしに来るやる気に満ち溢れたトレーナーがたくさんいることには驚きました!(自分も行ってるけど)

 

f:id:niigatapokemon:20170725155206j:plain

フリーザーのレイドバトル開始画面 高いCPが難易度の高さを予想させます(画像は撮り忘れのためイメージです)

 

ある程度人数は揃いましたが倒せるかギリギリの人数だったため、お互い声を掛け合ってタイミングを合わせバトルスタート!

 

途中でポケGOが落ちたり、大雨警戒のエリアメールが来たりといった困難はありましたが無事時間内に倒すことができました!

最終的には大雨の中10人以上のトレーナーが集まってレイドバトルにチャレンジしていました。

新大生ポケモントレーナーは伝説のポケモン実装でモチベーションが復活している人も多いようですね!

フリーザーは確かに高いCP相当の強さを持っているのですが、制限時間が300秒と長めなため8,9人程度人数が集まれば倒すことができるようです。

 

そして倒した後は待望のゲットチャレンジへ!

貢献度が結構高く所属チームであるインスティクトのメンバーも頑張っていたため、ボールを11個入手しいざフリーザーとご対面!!!

 

f:id:niigatapokemon:20170726160258j:plain

したのですが自分は見事に逃げられてしまいました…

捕獲率が大幅アップするはずの金のズリの実を与えてもボールを持った時の円が真っ赤なままで、非常に捕獲率が低いようです…

また、バンギラスほど攻撃でボール投擲を妨害してこないのですが、画面内を上下に飛び回るため若干当てづらさがあるように感じました。

 

一緒に行ったポケGO部メンバー3人のうち一人は見事ゲットしていてとても悔しい…

逃げられた後も降り続く大雨はぼくの心の空模様を的確に表しているようでした…

 

 伝説の鳥ポケモンに逃げられたままではポケモンサークルの名が廃る!ということで必ずリベンジします!

 

つづく

 

第一回 野球部 活動録1 ーバッティングー

ーーー6月某日、男たちの夏が始まった。

 

というわけで、初めまして。サークル員のほり。です。

皆さん野球ってご存知でしょうか?9人対9人でボールを棒で打って飛ばしてホームランするあの野球です。今回、サークルのメンバーで野球がしたい!との話があがり、よっしゃメンバー集めてやってみるか!!ということでサークル内に野球部が発足する運びになりました。(私の記憶が正しければ先代サークル長の時代にすでに話が出てたのずっと放置してた気がするけどたぶん気のせい)

というわけで、サークル内でメンバーを集めたところ集まったメンバーはなんと・・・   

              7名

ん!?野球って9人必要じゃなかったか???と当然の疑問と不安を隠せずにはいられないまま活動の始まった野球部です。参加したい方いたら来て!!今なら即レギュラーだよ!!!

 

閑話休題

 

さてさて話が若干それましたが第一回の活動です。

今回はまず第一回という事でバッティングセンターでバッティングの練習をすることになりました。

f:id:niigatapokemon:20170711183646j:plain

 

 

f:id:niigatapokemon:20170711235537j:plain

f:id:niigatapokemon:20170711235553j:plain

 

↑各々の構えで白球に挑むサークル員たち

 

野球なんてもうずいぶんとやってないメンバーばかりでしたが、徐々に全盛期?の感覚を取り戻していき、ボールをとらえる快音とともにさわやかな汗を流し。やはり運動はいいですね。筋肉痛さえなければ。

 

今後も定期的に活動していけたらなぁ…と考えています。なにぶん人口と時間の都合との戦いになりそうですがそこらへんはまぁそれとして。

次は大学のグラウンド使って守備練習とかもしたいな!!あとメンバー随時募集中だよ!!おいで!!楽しいよ!!(二度目)

と、こんな形で締まらないままですが締めたいと思います。それでは。

新大ポケサーポケGO部 協力レイドバトルレポート

6月の終わりのある一日、新大には夕暮れ時の西日を背負いつつ立ちはだかる強大な敵(レイドボス)に勇猛果敢に向かっていく男たちがいた…!

 

サークル員のMt.fujiです。

6月下旬に、スマートフォンアプリ「Pokémon GO」で大型アップデートが行われ、ジムシステムの改変、そして高いHPをもった強敵に対して複数のプレイヤーが協力してバトルする「レイドバトル」が実装されました。

新大ポケサーの一部でも、協力要素が生まれた新生ポケモンGOへ関心が高まり、地道に継続してプレイしていたメンバーや長らく休止していたのを引っ張り出してきたメンバーで集まって、定例会の後に協力してレイドバトルを攻略しようということになりました!

 

今回の記事ではその時の様子をレポートします!

f:id:niigatapokemon:20170630153557j:plain

今回はちょうど定例会の間に出現したウインディに挑戦です!(画像は撮り忘れのためイメージです)

 

f:id:niigatapokemon:20170630154901j:plain

f:id:niigatapokemon:20170630154918j:plain

ジムに着くと巨大なレイドボスのカットインが!(画像はイメージ)

今回は参加メンバー4人での攻略となりました。

 

f:id:niigatapokemon:20170630155523j:plain

ボスウインディの桁違いの体力を削りきるためにシャワーズなどの水ポケモンでひたすら連打し弱点を突いていくメンバー。

個人的にはレイドボスは集中線が出てこず、協力プレイで重くなりがちなのでスペシャル技を回避しづらいという難しさを感じました。

 

しかし、数の暴力で体力を削り切り見事勝利

ウインディなどのLv.3のレイドボスは4人程度集まれば危なげなく勝つことができそうです。

f:id:niigatapokemon:20170630160151j:plain

各自報酬をゲットしたあとはゲットチャレンジへ。

しかし、ボール切れでポケモンに逃げられてしまうメンバーも…

貰えるプレミアボールには限りがあるため、よく狙って当てることが重要なようです。

 

以上ポケサーポケGO部初めてのレイドバトルのレポートでした。

今後はさらに強力なLv.4のボスポケモンにも、メンバーを集めて挑戦してみたいと思っています!

レイドバトル協力体制が構築できればもっと楽しくポケモンGOができるはず…!

第3回新大オフ 結果報告

 皆さん、アローラ! 新潟大学ポケモン同好会です。

 先日5月28日に私たち新大ポケサー主催のオフ会、第3回新大オフを開催させていただきました。当記事はその結果報告記事となります。参加人数はシングル17人、マルチ16人で開催しました。

 

 大会形式はシングル、マルチ共に予選リーグを行い、成績上位者で決勝トーナメントを行う形式でした。シングルバトルは5人リーグ1つ、4人リーグ3つで予選を行い、各リーグの上位2名、計8名で決勝トーナメントを行いました。マルチバトルでは4チームのリーグ2つで予選を行い、各リーグ上位2チーム、計4チームで決勝トーナメントを行いました。

 

シングル

予選リーグ

 

メレメレ島

f:id:niigatapokemon:20170604111106j:plain

 

アーカラ島

f:id:niigatapokemon:20170604111124j:plain

 

ウラウラ島

f:id:niigatapokemon:20170604111144j:plain

 

ポニ島

f:id:niigatapokemon:20170604111204j:plain

 

決勝トーナメント

f:id:niigatapokemon:20170604111218j:plain

 

1位 デルタ

2位 hisui

3位 こころ

 

シングルKP一覧(メガシンカの区別はしていません)

 

f:id:niigatapokemon:20170604112851p:plain

 

マルチ

予選リーグ

f:id:niigatapokemon:20170604111245j:plain f:id:niigatapokemon:20170604111301j:plain

 

決勝トーナメント

f:id:niigatapokemon:20170604111328j:plain

 

1位 かいりきチーム(マムー・しらのり)

2位 なみのりチーム(いちのせ・なかう゛ぃ)

ベスト4 ダイビング(こころ・アブ)・いあいぎり(はぐメタ・ばんぶー)

 

マルチKP一覧(メガシンカの区別はしていません)

 

f:id:niigatapokemon:20170604112918p:plain

 

 対戦結果及びKPは上記の通りとなります。

 

対戦の様子

f:id:niigatapokemon:20170604130901p:plain

f:id:niigatapokemon:20170604123733p:plain

 

 2016年9月より始めました新大オフの第3回でした。今回はシングルバトルとマルチバトルでの開催でしたが、いかがだったでしょうか? 大会中はいずれのルールも盛況で、開催して正解だったと思っています。

 しかしながら、第2回と比べると大幅に参加者が減り、第1回のシングルと同程度の参加者数となりました。ダブル勢、カード勢の参加が無くなったことによる参加者の減少かと思います。それだけではなく、要綱の公開・参加募集が遅かったことや広報の不足なども原因だと思います。次回以降の開催ではこれらの点を改善していくことが必要であると痛感しました。

 

 それでは、第3回新大オフに参加、協力してくださった皆様、本当にありがとうございました。第4回も検討していますので、開催の際は参加の検討よろしくお願いします。

 なお……10月21日、22日には新大祭が開催されます。新大ポケサーは今年は両日参加する予定ですので、こちらもよろしくお願いします!