TOP

 

新潟大学(半公認)ポケモンサークル「新潟大学ポケモン同好会」のブログです!

 

現在絶賛部員(サークル員?)募集中です!

一緒に活動したい!という方は↓の公式ツイッターへどうぞ!

公式ツイッター @NiigataPokemon で検索!

上記アカウントが使用できなくなったため告知は @shindaipokemon に完全に移行しました

 

第4回新大オフ開催決定!詳細はコチラ です

 

新大ポケサー主催の対戦オフ会『第3回新大オフ』の結果記事はコチラです

 

10/22(土)に行われた第58回新大祭に2017年度も出展しました!

レポート記事はコチラ です

 

新入生歓迎記事が出来ました!ポケサーでどんなことするの?と興味を持たれた方はご覧ください!

 

 

定例会は水曜日または木曜日に行っています

場所は学生会館、新大図書館グループ学習室または教養棟F棟3F講義室です

会場は早い時間から借りていますが会議は18:00から行っています

変更などがあった場合ツイッターなどで告知しますのでご了承ください。

 

 

今月の定例会

1月

11日(木) 大学会館202 17:00~20:00

17日(水) 大学会館202 17:00~20:00

25日(木) 大学会館202 17:00~20:00

31日(水) 大学会館202 17:00~20:00

 

 

予定は変更になる場合があります

 

このブログではサークル員がポケモンに関する様々な話題を気が向いたら記事にしていきます。

第4回新大オフ参加申請記事

この記事は2/11(日)に開催される第4回新大オフの参加申請記事となっています。

 公開した要項 ↓

niigatapokemon.hatenablog.com

 

をよく読んでからの参加申請をお願いします。

 

参加申請について

この記事のコメントに

1.ハンドルネーム

2.シングル・ダブル参加orシングルのみ参加orダブルのみ参加or見学参加

3.TwitterID(新大ポケサー公式アカウント @shindaipokemon と連絡が取れるもの)かメールアドレス

4.一言等

を記入してください(代理申請は可としますがその旨を記載してください。キャンセルは本人のみとします)。

申請は先着順とします。

定員を超過した場合は、参加申請期間中のコメントの順番が早い方を優先します。

 

参加申請期間は
1/ 15 21:00~2/10 23:59
とします。

 

キャンセル申請について

新潟大学ポケモン同好会公式アカウント(@shindaipokemon)に参加申請したツイッターアカウントで、DMかリプライを送ってキャンセルの旨を伝えてください。

メールアドレスで参加申請した方は (新ポサのメールアドレス)へ連絡をお願いします。

キャンセル申請期間も参加申請期間と同じです。 

 

注意事項

・鍵アカウントからのリプライは確認ができず運営からの今後の連絡が取りづらいため、鍵のついていないアカウントからの参加申請をよろしくお願いします。

・定員は対戦参加者40名+見学となっています。定員を上回る数の参加申請があった場合、それ以降の参加申請者には参加者にキャンセルが出た段階で、公式アカウントから繰り上げ参加の希望について連絡します。

・参加申請をした時点で、別記のオフに関するルールに関して一切を承諾し、運営の判断に従うことを了承したものとみなします。

 

参加者一覧(申請順、敬称略、スタッフ赤字表記)

ほり。(シングル・ダブル)

スイラン(シングル・ダブル)

あぶ(シングル)

くらまた(シングル)

ふー(シングル・ダブル)

ドラキー(シングル)

うっちー(シングル・ダブル)

 

※1/17現在

 

 

 

【オフ会】第4回新大オフ 開催のお知らせ

こんにちは、新潟大学ポケモン同好会です!

この度ポケットモンスターウルトラサン・ウルトラムーンを用いたオフライン対戦会の開催が決定しました!

早いもので4度目となる新大オフですが、今回はシングルバトル・ダブルバトル両ルールでの開催となります。

 

以下、イベント要綱となります

【開催内容】

ポケモンウルトラサン・ウルトラムーンを使用した63のシングルバトル

ポケモンウルトラサン・ウルトラムーンを使用した64のダブルバトル

サブイベントとしてマンタインサーフライド を予定

【日時】

2月11日(日) 受付開始09:20 イベント開始10:00~

 

【場所】

新潟市万代市民会館 研修室307,308

f:id:niigatapokemon:20170428154310p:plain

タイムテーブル

09:00 万代市民会館開館
09:20 開場、受付
09:45 挨拶、ルール説明 
10:00 シングル予選開始
12:00 シングル予選終了、昼休み
13:00 昼休み終了
13:10 シングル決勝トーナメント進出者発表
13:20 ダブル予選開始
14:50 ダブル予選終了、ダブル決勝トーナメント進出者発表
15:00 シングル決勝トーナメント開始
17:00 ダブル決勝トーナメント開始       
19:00 表彰、片づけ
21:30 会場閉館

 

※タイムテーブルは当日の状況によって変わる可能性があります。

※シングル・ダブルの3位以上決定戦についてはモニターに映しての進行を予定しているため試合時間が変則的になることが予想されます。

非常にタイトなスケジュールとなっております。円滑な進行のため参加者の方のご協力をお願いします。

午前中にシングル予選の対戦が終了していない場合、対戦者双方の同意がある場合は昼休みの時間の対戦消化も可能とします。

【参加について】

参加定員 40名+見学参加若干名

参加費 500円(見学無料)

niigatapokemon.hatenablog.com

【ルール】

シングル・ダブル共通ルール

ポケットモンスターウルトラサン・ウルトラムーンを使用。

・予選リーグ→決勝トーナメントの形式で進行。

QRパーティは使用可。その場合、予選リーグ開始時から決勝トーナメント終了時まで、同じQRパーティを使い続けること。

・フェスサークル→対戦→通信対戦→シングルバトル(ダブルバトル)→対戦者選択→フラットルール で対戦を行う。

・参加者は予選リーグ開始前に使用するポケモンの種族名、性別、レベル、持ち物の有無、フォルムをエントリーシートに記入し、運営に提出する。

・予選リーグ開始時から決勝トーナメント終了時まで、パーティ内のポケモンの個体、技、持ち物、特性、PPの変更は不可。

・アローラ、カロスマークの有無は問わないが、技、特性はアローラマークまたはカロスマーク付きで再現できるものとする。

・使用可能ポケモン及び技及び道具はポケットモンスターウルトラサン・ウルトラムーンのレーティングバトル シングルルールに準ずるものとする。

・電卓、スマートフォン等でのダメージ計算可(対戦相手の許可は不要)。

・対戦相手のパーティのメモとしての写真撮影可(対戦相手の許可は不要)。

・回線が切れた場合、基本は切断前の状況を再現することとし、両者の合意がある場合は再戦を行うこととする(両者の話し合いによる勝敗の決定も可)。

・両者降参等での故意の引き分けが発生した場合、その対戦は両者負けとして扱う。

・ゲーム内の時間切れ判定勝ちを利用したTODは禁止とし、遅延と思われる行為が発覚した場合は失格とする(相手のPPを枯らしにいく行為や遅延とは思われないプレイングの長考は可能)。

・もし時間切れで試合が終了した場合ゲームの判定には従わずスタッフの判断で勝敗を決するため、対戦時間が30分を超えた場合は対戦者はBVを保存し、スタッフに裁定を委ねる。

 

予選について

・複数の予選リーグに分け、リーグ内で総当たり戦を行い、上位者が決勝トーナメントに進出する。

・見せ合いはゲーム内のみで行いエントリーシートは用いない。

・成績は「勝ち数>予選開始時の遅刻の有無>直接対決>オポネント>じゃんけん」の順で決定。

・予選終了時刻に終了していない試合がある場合、スタッフに報告し、その対処はスタッフの裁定により決定する。

・予選終了時に明らかな試合未消化者がいた場合、その参加者を不参加扱いとし、その参加者のすべての試合を無効として扱う。

 

決勝トーナメントについて

・決勝トーナメント進出者には事前にエントリーシートを返却し、対戦では両者のエントリーシートを交換し見せ合いを行う。

・見せ合いの時間は最長3分。

・対戦の勝者がスタッフに結果を報告する。

禁止事項

以下の禁止事項が見られた場合スタッフの判断により退場してもらうことがあります。

・机、いすなどの備品を叩く、蹴る行為

・参加者やスタッフに対する暴言

・飲酒、喫煙

・他の施設利用者への迷惑行為

・オフ会の進行を著しく妨げる行為、苦情が出るほどの騒音を発生させる行為

・改造ツール等によって不正なデータのある3DS・ソフトでの参加

・オフ参加中の使用個体(技、PP、なつき、フォルム、持ち物、特性等)の変更

TODを行おうとすること

・予選開始時刻から決勝トーナメント終了時刻までのインターネットでの情報収集(ブログを探す、wikiを見る等)

・予選開始時刻から決勝トーナメント終了時刻までの情報拡散(複数人での情報共有や型バレにつながるツイート等)

・故意に回線切れを引き起こすこと

 

注意事項

・ゴミは各自で持ち帰ってください
・会場で起こった盗難等のトラブルに対して主催は一切の責任を負うことができません
・スタッフの指示には従ってください
・対戦結果は各自間違っていないかよく確認しておいてください(参加者のミスにより結果が変わることがあっても主催側は責任を負いかねます)
・遅刻する場合は新潟大学ポケモン同好会のTwitterアカウントへの連絡をお願いします
・参加申請をした時点で要項をすべて読んだ上でそれに同意し、運営の判断に従うものとします

 

以上が第4回新大オフの要綱となります。

参加者の皆様にお楽しみいただけるようスタッフ一同尽力していきますので、奮ってご参加ください。

皆様のご参加お待ちしております。

 

 質問などは新潟大学ポケモン同好会のTwitterアカウント @shindaipokemon までお願いします。

第58回新大祭 開催レポート

先日10/22(日)に行われた新大祭の中の企画として、新潟大学ポケモン同好会のブースを出展し、たくさんの方に来場していただきました。

この記事では当日の様子を写真を含めて紹介します。

f:id:niigatapokemon:20171028155056j:plain

↑今年度のメインビジュアルポスター ジムリーダー企画の6勝達成景品ではポストカードとしての配布も行いました(メインビジュアルは転載禁止です)

f:id:niigatapokemon:20171028155840j:plain

雨が降り続くあいにくの天気でしたが、今年も会場は大盛況でした!

 

ジムリーダーと対決!

 

f:id:niigatapokemon:20171028165734j:plain

↑ジムリーダーと対決!企画の様子 奥が待ち構えていたサークルメンバーです

ポケサーメンバーが様々な縛りをほどこしたパーティーでポケモンバトルをするジムリーダーとなり、挑戦者を迎えうつ企画。

当日は3勝ごとに景品ゲットとなっていました。

サークルメンバーも部内大会などで練習し、担当の縛りのエキスパートとなって臨んでいました。凝った看板や気合の入ったコスチュームを用意してくるメンバーも?

f:id:niigatapokemon:20171028165901j:plain

↑溢れ出るマッシブーンへの愛を表現した看板

f:id:niigatapokemon:20171028170037j:plain

↑リージョンフォルム統一ということでトレーナーもアローラのすがたに! アロ~ラ~! 

今年は昨年までよりも日程の都合により開催時間が短くなってしまっていたのですが、それでも9勝以上していくつわものが数人いて、来場者の方のポケモンへの熱意の高さを感じました。

一部の対戦はプロジェクターを使って大画面で公開していました。

f:id:niigatapokemon:20171028171609j:plain

 

 

ポケモンカードはじめて教室

f:id:niigatapokemon:20171028170459j:plain

↑ティーチング(手前)とフリーバトル(奥)でにぎわうカードコーナー

昨年に引き続き(株)ポケモンさまからの支援をいただいてポケモンカードはじめて教室を開催しました。

メンバーと参加者が30枚デッキ「サトシvsロケット団」を使用して、実際に対戦する中でルールを教えていくといった形式でした。

短い時間の講習でしたが、少しでもポケモンカードに興味を持っていただけるきっかけになれたら幸いです。

 

また、カードの対戦コーナーはサンムーンから新たにカードを始めた方、はじめて教室で学んだことを貸し出しデッキを使って活かしている参加者の方、普段からジムバトルに参加している方など色々な方に参加していただき、とても盛り上がっていました!

 

ポケモンクイズ大会

f:id:niigatapokemon:20171028171923j:plain

出展のクライマックスとして、ゲーム、カード、アニメ、その他ポケモンに関する問題しか出題されない、ポケモンづくめのクイズ大会を開催しました。

4択形式の問題を15問出題し、得点の多かった上位3名には景品をプレゼントするという形式でした。

f:id:niigatapokemon:20171028172247j:plain

↑自分の選んだ選択肢の番号を挙げるクイズ参加者

とても大勢の方に参加していただき、人数オーバーでエントリーしていただけない来場者の方が出てしまうという嬉しい誤算もありました。

ポケモンサークルのメンバーでも全問正解は難しいかなり歯ごたえのある問題の連続でしたが、10問正解して優勝する方が現れるなど、参加した方々のポケモンに対する知識の豊富さを改めて知ることができました。

f:id:niigatapokemon:20171028172533j:plain

f:id:niigatapokemon:20171028172546j:plain

↑出題した問題(一部)

f:id:niigatapokemon:20171028172716j:plain

f:id:niigatapokemon:20171028172809j:plain

↑賞品を手にした上位入賞者

 

おわりに

今回の新潟大学ポケモン同好会の企画は、来場していただいた皆様、Twitterや口コミで宣伝していただいた皆様、新大祭常任委員会さま、(株)ポケモンさまの協力によって無事終了することが出来ました。

定番となりつつある3回目の新大祭出展となりましたが、抽選に敗れてしまいメイン会場から少し離れた教育学部棟での開催となったこともあり、去年までのような盛り上がりは期待できないかもしれない…と開催前は考えてしまうこともあったのですが、ポケモン好きな来場者の方に大勢訪れていただき、終わってみれば例年と遜色ない盛り上がりを見せていて、イベントを企画、運営した身として非常にうれしかったです。

ポケモンを通じて普段あまり機会がない地域の方々との交流ができたことは、新潟大学ポケモン同好会としても大きな収穫となりました。

今回得た経験を基に、来年以降も新大祭での企画を行っていきたいと思いますので、今年参加していただいた方、また今年は参加していただけなくても、この記事を見て興味を持ったという方は、来年以降ぜひお越しください!

 

今回の企画に参加、協力していただき、本当にありがとうございました!

f:id:niigatapokemon:20171028173115j:plain

第58回新大祭への出展のお知らせ


 ポケモントレーナーの皆さん、アローラ! 新潟大学ポケモン同好会です。

  ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーンの発売日が迫っていますが、どのようなポケモンライフを送っているでしょうか?

 

 今回の記事では、10月21日(土)、22日(日)に開催される新潟大学の学園祭、第58回新大祭への出展が決定したことをお知らせいたします!

                            

f:id:niigatapokemon:20161013153150j:plain

日時

10/22(日) 10:00~16:30(一般公開開始~終了まで)

 今年は例年と異なり新大祭2日目の出展となります。21日は新大ポケサー以外のサークルのブースとなっていますのでご注意を!

 

場所

教育学部棟 A106 (教育学部棟は下図の黒丸で囲われた建物)

f:id:niigatapokemon:20171006160436p:plain

 当日は教室前に立て看板を置くので目印にしてください。

 

イベント内容

・ジムリーダーと対決!(常設、開設するジムは時間で変更アリ)

 様々なタイプや縛りパのエキスパートであるサークルメンバーがジムリーダーとなってアナタの前に立ちふさがります!

 様々なジムを渡り歩いて勝利の証をたくさん手に入れた方には景品をプレゼント!

 サークルメンバー担当ジム(予定、担当者ハンドルネーム:担当する縛りパの順です)

※2つ以上の縛りが記入されているメンバーについては、挑戦者がどちらと対戦するか指定できます。

 

hisui:虫・鋼タイプ、全国ダブル

ドラキー:ジガルデ

モルト:ドラゴンタイプ

マムー:白色のみ、飛行タイプ

fuji:ポケモンGOポケモンGOでの技1、2の2つ)

シン:悪タイプ

ほり。:熊のポケモンのみ

まうんてん:序盤に出現するノーマルタイプ

しらのり:劇場版ポケットモンスター キミにきめた!パーティ、全国ダブル

さとそん:サトシパーティ

スイラン:毒タイプ

ふー:マッシブーンのみ

かえで:ポケモン危機一髪! ルール

おとっぺ:リージョンフォルムのみ

ニュートラル:シンオウ地方ポケモンのみ、虫タイプ

なかゔぃ:ゴーストタイプ、シロナパーティ

くらまた:「レジ」ポケモン

アブ:「キング」ポケモン

 

※参加者の方は特に使用可能ポケモンの制限は設けません。

※伝説のポケモンを使用する場合、ノーマルルールでの対戦となりますが、選出するポケモンの数は3匹でお願いします。

 ※特別に記載がないルールについては、シングルバトルでの開催となります。

 

 ・ポケモンクイズ大会!(13:00~14:00)

 新大ポケサー恒例!? クイズ大会を今回も開催いたします!

 ゲーム、カード、アニメ、その他ポケモンに関する問題しか出題されない、ポケモンづくめのクイズ大会となります。

 日ごろのゲームで鍛えた知識を披露したいという方はもちろん、バトルはあまり得意じゃないけど知識だったら負けない!という方もこぞってご参加ください!

 優秀な成績を残した方には豪華景品も?

※出題形式は4択式の予定です。

※会場の規模に限りがあるため、定員を超えてしまった場合には希望者全員に参加していただけない場合があります。

 

ポケモンカードはじめて教室(第一回 11:00~12:00 第二回 15:00~16:00)

f:id:niigatapokemon:20161013151537p:plain       ポケモンカードを今から始めようと思っている方や、興味はあるけどルールがわからない…と思ってためらっている方のために、ポケモンカードの基本的なルールをレクチャーするはじめて教室を開催します!

 ブースにあるデッキを使ってルールや動き方などを教えます。カードはあらかじめ用意されているので何も持っていなくてもOK!

 ティーチングに参加された方にはプロモーションカードの「ロトム図鑑」をプレゼント!(プレゼントは一人一枚となります。)

 

 

・フリーバトルスペース:ゲーム、カード(常設)

 目と目があったらポケモンバトル!

 ブースに訪れた人同士で気軽にポケモン対戦が出来ます!

 サークルメンバーの指名や乱入もあるかも?

 また、ポケモンカードのフリーバトルも可能です!

 デッキを持っていない方には貸し出し用のデッキがあるため、はじめて教室に出た後に学んだことを早速実践してみることもできます!

 ポケモンカードのフリー対戦を楽しんだ方には、プロモーションカード「リーリエ」をプレゼント!(プレゼントは一人一枚となります。)

 

 ※それぞれの企画の詳細は変更になる場合があります。

 

タイムテーブル

10:00 開場

11:00 ポケモンカードゲームはじめて教室

13:00 ポケモンクイズ大会 

15:00 ポケモンカードゲームはじめて教室 

16:30 終了

 

常設:ジムリーダーと対決!、フリーバトルスペース(ゲーム、カード)

 

注意事項

・イベント:ジムリーダーと対決!とフリーバトルスペースでのゲーム対戦は3DSポケットモンスターサンorムーンのソフトを持参することが参加条件となりますので予めご了承ください。

3DSは十分に充電された状態で参加してください。

新潟大学は敷地内禁煙です。新潟大学ポケモン同好会のブース内での喫煙もご遠慮願います。 

 

 いかがでしょうか。ポケモンが好きな方は是非一度足を運んでいただけると嬉しく思います。来場されたお客様に楽しんでいただけるようサークル員一同頑張りますのでどうぞお越しください!

 質問等がありましたら新潟大学ポケモン同好会のTwitterアカウントまでお願いします↓

twitter @shindaipokemon

第2回信越ポケサー交流会レポート

信越ポケサー交流会運営のfujiです。

 

9/24(日)に、長野県で信州大学ポケモンサークル、NUHWポケモンサークル、新潟大学ポケモン同好会の3団体でのポケサー交流会が開催されました!

その時の様子を簡単に紹介します。

 

信ポケから14人、NUHWから1人、新大ポケサーから7人の計22人が参加しました。

f:id:niigatapokemon:20170925232850j:plain

↑会場のもんぜんぷら座 長野市までは新潟大学から車で3時間、電車で5時間程度の距離でした 隣県とは…

 

まずはポケモンサン・ムーンを用いて、自己紹介も兼ねつつのシングルバトルのリーグ戦を行いました。

f:id:niigatapokemon:20170925232715j:plain

↑交流を深める各校のサークルメンバー

 

4ブロックあるリーグ戦の成績上位2名が集まって決勝トーナメントを行う間に、ポケモンカードスイスドロー形式での対戦も行いました!

f:id:niigatapokemon:20170925233602j:plain

↑ゲームの部決勝トーナメントの結果

 

ゲーム部門、カード部門のそれぞれの結果は

ゲーム

1位 スカ(信ポケ)

2位 マフジ(信ポケ)

3位 じょー(信ポケ)

 

カード

1位 fuji(新潟)

2位 りー(信ポケ)

3位 ケンジ(信ポケ)

となりました!

上位入賞者の方おめでとうございます!新潟勢が少ねえ…

交流会のスケジュールが過密だったこともあり、ゲームとカードの対戦会は慌ただしいものとなってしまいましたが、メンバーはそれぞれ普段なかなか対戦する機会のない相手とのバトルで新たな経験を得たり、交流のきっかけとして楽しんでいたように感じました。

 

そして、昼食休憩を挟み、その後もはじめの会場でフリー対戦を楽しむメンバーと、もう一つの交流企画、信越ポケサー対抗ソフトボール大会へと赴くメンバーに分かれました。

 

ポケサーメンバーの日ごろの運動不足の解消と、信ポケさんが後日出場予定の信州大学サークル対抗ソフトボール大会の前哨戦として、ポケモンオタクがソフトボールで白黒つけるという謎イベントです。

f:id:niigatapokemon:20170925235300j:plain

↑ウォーミングアップをするチーム信州の選手たち バッティングフォームからやり手のオーラを感じますね

 

十分に準備運動をしたのちいざプレイボール!

f:id:niigatapokemon:20170925235602j:plain

f:id:niigatapokemon:20170925235656j:plain

f:id:niigatapokemon:20170925235735j:plain

↑主審の掛け声で集合!キャプテンが握手を交わしたのち互いに礼をしてプレイボールです

 

両チームのスターティングメンバーはこちらです。

  先攻:チーム信州 vs 後攻:チーム新潟
1 ゲンタツ(信ポケ)   マムー(新潟)
2 じょー(信ポケ)   シンタ(信ポケ)
3 りーさん(信ポケ)   はぐメタ(NUHW)
4 ほとけ(信ポケ)   スカ(信ポケ)
5 ふみたか(信ポケ)   fuji(新潟)
6 しゅんき(信ポケ)   ほり。(新潟)
7 ホーソン(信ポケ)   シン(新潟)
8  (なし)   しらのり(新潟)

※人数不足のため捕手は両チーム不在

チーム信州は選手7名、チーム新潟はNUHWから1名、信ポケから2名の助っ人が加入 チーム新潟…?

 

f:id:niigatapokemon:20170926142050j:plain

f:id:niigatapokemon:20170926142226j:plain

f:id:niigatapokemon:20170926142541j:plainf:id:niigatapokemon:20170926142555j:plainf:id:niigatapokemon:20170926142605j:plain

f:id:niigatapokemon:20170926143110j:plain

f:id:niigatapokemon:20170926143348j:plainf:id:niigatapokemon:20170926143956j:plain

f:id:niigatapokemon:20170926144214j:plain

f:id:niigatapokemon:20170926144315j:plain

↑チーム新潟のベンチを守る幸運の置物デデンネ

 

試合結果

チーム信州 11-9 チーム新潟

  1 2 3 4 5
チーム信州 5 0 3 1 2 11
チーム新潟 1 1 1 5 1 9


試合はチーム信州が初回に大量点を奪い大勢が決したかと思われましたが、チーム新潟も地道に得点を重ね、4回裏に一挙5点を取る猛攻を見せて競った展開で最終回にもつれ込みます。最後はチーム信州の攻めが一歩上回り11-9でチーム信州の勝利となりました。

あと一歩及ばず敗戦してしまったのは悔しい…!

f:id:niigatapokemon:20170926212820j:plain

f:id:niigatapokemon:20170926212858j:plain

↑負けた悔しさはふるえるほどだけど 握りこぶしをほどいて ズボンで汗ふき握手するメンバーたち

 

短い時間でいろいろな企画を詰め込んだため、忙しいスケジュールとなってしまったといった反省もある交流会でしたが、普段なかなかすることの出来ないイベントをともに楽しんで、参加したサークルの間の交流が深まる機会となっていたら幸いです。

今回のサークル間のつながりを活かして、これからも各サークル同士の交流が継続していってほしいと感じました。

参加された方はお疲れ様でした&ありがとうございました!

信州大学ポケモンサークルさん、NUHWポケモンサークルさん、これからもよろしくお願いします!

第3回中部ポケサー連盟交流会 参加レポート

サークル員のMt.fujiです。

 

8/19(土)に長野県松本市信州大学ポケモンサークルさん主催の『第2回信ポケオフ』、8/20(日)に愛知県名古屋市で中部ポケサー連盟主催の『第3回中部ポケサー連盟交流会』の2つのオフライン対戦会に参加してきました!

この記事は長くなってしまったため分割した2日目の中ポケ連交流会についての記事となっています。

1日目(信ポケオフ)のオフレポはコチラ↓

niigatapokemon.hatenablog.com

 

8/20

前日の信ポケオフで滞在していた松本から信ポケからの参加者といっしょに出発します。

松本を6:26発の電車に乗り込み乗り換えを挟みつつ約4時間の長旅です。

それでも新潟から直接名古屋に向かう場合だとオフ当日発ではとても間に合わないため、とても効率的な移動になっていたはず?

途中電車内では前日の疲労もあり爆睡でした…

 

f:id:niigatapokemon:20170829232002j:plain

会場の熱田生涯学習センターに到着。

会場にはとても大勢の中部ポケサー連盟参加校のメンバーが集まっていて盛り上がりを感じます!参加人数は60人超という非常に大規模な集まりになっているようでした。

 

進行の説明ののち、各自自己紹介を行って予選リーグスタートです。

前回に比べて自己紹介の健全さが増していたのは朗報?

 

f:id:niigatapokemon:20170829232349p:plain

使用構築は前日の信ポケオフで使用したものから、ペリッパーの技を電撃波→毒々に変更したパーティーです。

 

予選リーグ(6人ブロック、1位確定抜け、2位は全ブロックのうちからオポネントが優秀な上位6名が抜け)

対戦相手のパーティーの右の◎が先発、〇が選出ポケモンです

 

恋歌さん(岐阜ポケ) ボーマンダ VS カプ・コケコ
win マンムー   アシレーヌ
  ジバコイル   ポリゴン2
      ボーマンダ  
      ドリュウズ  
      ミミッキュ  

雨選出も考えましたがアシレーヌの水技を強化してしまうことを警戒したのと、前日の信ポケオフで裏選出主体で勝ちを重ねていたので裏選出で行くことに。マンダマンムーの並びでもキツいアシレーヌを抑えるためにラスト1枠にはジバコイルを選出しました。

 

初手でコケコが繰り出されたので裏の相性のいい2体のどちらに引くかを考え、草結びやマジシャでの消耗を恐れてジバコイルを後投げ。ボルトチェンジで裏に引かれてアシレーヌが出てきます。個人的にはジバコイルが消耗してアシレーヌを受けきれなくなることが心配だったのでアシレーヌのほうから出てきてもらえたのはいい展開でした。タスキをもってSに大きく割いたアシレーヌだったのでジバコイルが大きく削られてしまいますが、無事突破したのちカプ・コケコ、ポリゴン2をマンダマンムーで危なげなく処理して勝ち。

 

1-0

 

まさPさん(信ポケ) マンムー VS マンムー
win ボーマンダ   サザンドラ
  ミミッキュ   ボーマンダ
      メタグロス  
      ギャラドス  
      ウルガモス  

苦手なギャラドスが入っている構築で、サザンドラの処理にも手こずりそうだったので雨選出はなしで裏選出。メガグロスがやや重い選出ですが雨選出にあまり刺さりが良くないので選出されないと踏んでの判断でした。ただ選出時にはメガシンカ可能ポケモンが3体いてメガギャラドスの可能性は低いことを失念していたので自信の根拠はあやしいです…

 

初手のマンムーミラーでお互いステロを撒きあい、構築の並びからも積みループの要素のある構築であると判断しました。HBマンムーの硬さを活かしてASマンムーを突破。2番手でサザンドラが繰り出されたのでS判断のため+マンムーの消耗を抑えるためにミミッキュを後投げすると相手の気合玉を無効化できました。次のターンボーマンダにバックされたため、じゃれつく+Zじゃれつくでボーマンダを落とし、最後にスカーフが判明したサザンドラも倒して勝利

 

2-0

 

カラメルさん(岐阜ポケ) マンムー VS カプ・コケコ
win ペリッパー   カビゴン
  ラグラージ   ギルガルド
      ボーマンダ  
      パルシェン  
      ゲンガー  

パルシェンやゲンガーに対して上を取って殴っていきたかったため雨選出をしましたが、初手にコケコが来ることがある程度予想される+ステルスロックをなるべく早い段階で撒いて襷潰しや定数ダメ稼ぎを行っておきたいという理由から先発はマンムー

 

予想が的中してコケコマンムー対面。開幕Z技をぶっぱされて肝を冷やしましたがクサZではなくフェアリーZだったので耐えて地震でコケコを落とします。2番手に地味に対処が面倒なカビゴンを繰り出されたので特性が免疫ではないことを祈って毒を打っていきました。外したりもしましたがのろいを積まれている間に毒を入れることに成功。メガラグの守るも絡めつつ定数ダメを稼ぎカビゴンを倒して、ラス1のギルガルド地震でしっかり落としきり勝利

 

3-0

 

にゃんちゅさん(信ポケ) ペリッパー VS ゲンガー
lose ラグラージ   テッカグヤ
  ジバコイル   ポリゴン2
      ガブリアス  
      ロトム  
      マリルリ  

ヒートロトムやゲンガーなど雨選出のほうが対処しやすそうなポケモンが多かったため雨選出。ラグラージを止めてくるテッカグヤジバコイルでキャッチして倒す算段でした。マリルリが若干重いですが裏選出でも同じことなので力押し出来ることに期待。

 

初手で雨を降らせてからとんぼでラグにつないでゲンガーを突破。2番手でテッカグヤが出てきたため想定通りジバコイルでキャッチしに行きますが、予想よりもDに厚く振っていたことと、2連守るを成功させられてしまったことからテッカグヤを落とす前にジバコイルがダウン。テッカグヤは裏からラグラージで倒せましたが、ラス1のポリゴン2にうまくペリッパーで毒を入れる対面を作ることができず敗北…

 

3-1

 

れーみんさん(あいポケ) マンムー VS テッカグヤ
win ボーマンダ   バシャーモ
  ジバコイル   カプ・テテフ
      イノムー  
      チルタリス  
      霊獣ボルトロス  

予選確定抜けが一人しかいないルールなのでぜひとも勝っておきたい最終戦

チルタリスイノムーの耐久で抑え込まれてしまうことを防ぐため、毒を絡めていける裏選出。ジバコイルは前の対戦と同じくテッカグヤをキャッチする役割とカプ・テテフ受けの役割と若干過労死が心配でしたが…

初手にテッカグヤは予想外でしたが、計画通りジバコイルでキャッチして削っていきます。途中火炎放射で火傷を負って2連守るを決められると突破されてしまう状況に再びなりましたが、今回は失敗し無事に突破。裏からバシャーモを投げられめざ氷持ちだと厳しい場面でしたが無いようで一安心。馬車マンダ対面でバトンタッチを選択されカプ・テテフが繰り出されますが捨て身でワンパン。その後バシャーモも捨て身で倒し勝利。対戦後に判明したのですが、テテフの持ち物がメガネであの場面で攻撃技以外を選択されていることを期待するしか勝ち筋がなかったとのことでした。

 

予選リーグ:4-1(1位で予選抜け)

前日のいい流れをそのままに予選を1位で突破することができました!

前回の交流会でも予選は突破したのですが決勝トーナメント1回戦で敗れてしまっていたので今回は勝ち上がっていきたい!

 

決勝トーナメント

1回戦(8決)

ちゃうさん(名ポケ) ボーマンダ VS ウルガモス
lose マンムー   カプ・レヒレ
  ミミッキュ   ミミッキュ
      ガルーラ  
      ガブリアス  
      ギルガルド  

ガルーラ軸で雨では対処が若干面倒なレヒレも入っているということで裏選出。ジバコイルペリッパーの刺さりはイマイチなようだったのでラス1はミミッキュを選択。

今思えば若干厄介なレヒレはいますが怯まずに雨選出をしていくのも選択肢の一つだったかもしれません。

 

初手に来ないと思っていたウルガモスが繰り出されて若干困惑。初手に投げられるということはスカーフやタスキといった行動回数を増やせるアイテムを持っている可能性が高く、ボーマンダでの突っ張りはリスクが伴いましたが、それでもバックしたところで突っ張るよりもいい選択肢になるとは思えなかったため捨て身を打っていくことに。積んでいないめざ氷1回ぐらいなら耐えるのではないかという考えもありました。上から捨て身を当てると案の定HP1で耐えてくるタスキガモス。しかも不運なことに炎の体での火傷を引いてしまいます…

積み技を持たない火傷したボーマンダを取っておく価値は薄いと判断して次のターンも突っ張るとめざ氷で落とされます。マンムーミミッキュ両者先制技を所持していてどちらから出すのもアリな状況でしたが、直前の火傷を恐れて非接触な礫を放てるマンムーを選択。そして素直に礫を打つと裏のレヒレに引かれてしまい、地震を当てはしたもののマンムーを突破され1vs3の状況に追い込まれてしまいます。

レヒレをZじゃれつくで突破しても次に繰り出されたのはミミッキュで苦しい…

流石にシャドクロ非搭載の皮なしミミッキュが皮ありミミッキュには勝てず敗北…

火傷は不運でしたが、そのあとの立ち回り次第ではもっといい勝負に持ち込めたかも知れなかったため反省が残る対戦でした。

 

結果:予選リーグ 4-1 1位抜け→決勝トーナメント1回戦敗退(ベスト16)(60人規模)

 

前日のオフでだいぶ構築に慣れてきたところもあってか予選では着実に勝ちを重ねることができました。しかし、前回の交流会に引き続き決勝トーナメントで1落ちしてしまったのは悔しかったです。

自分が負けてしまった後は残りの対戦や全敗厨トーナメント、付近で始まるポケカの野良試合を観戦していましたが、オニゴーリが対策をすり抜けて価値をもぎ取り絶叫が上がる対戦や3位決定戦でのパルシェンの大活躍、決勝での会場TODという謎ワードの誕生など見ていて面白い対戦が多く楽しく観戦していました。

 

選出回数

ペリッパー 2/6 

ラグラージ 2/6

ボーマンダ 4/6

マンムー  5/6

ジバコイル 3/6

ミミッキュ 2/6

 

中部ポケサー連盟交流会には2回目の参加でしたが、中部に含めていいのかよく分からない辺境の地から(仲間を連れて来ることに失敗した)ソロ参加勢の自分にも温かく接してもらい、楽しい時間を過ごすことの出来た交流会でした!

距離の関係でどうしてもイベントへの参加が難しいという問題はありますが、これからも機会があれば中ポケ連や加盟サークル主催のイベントに参加していきたいと思います!

会場でお世話になった加盟サークルの方、円滑に進行していただいた中ポケ連運営の方、ありがとうございました!

これからも新大ポケサーをよろしくお願いします!

(今はヒラメンバーで何の権限もないので今度こそは後輩を連れ立っていきたい…)

 

f:id:niigatapokemon:20170830231902j:plain

f:id:niigatapokemon:20170830231924j:plain

↑交流会が終わった後は静岡のミクライブでサイリウムを振ったあとに夜行バスに乗って新潟に帰還するとことん趣味に走った4日間(1泊4日)でした